"みんながHappy!になる社会を創る。"アララグループの技術者が思うところ。

AccelTCP の HomeBrew Formula を作りました。

カテゴリー 技術全般 | 投稿者 arara_nikado

KLabさんの DSAS開発者の部屋 で、おもしろいソリューションが発表されていました。

TCP高速化プロキシ「AccelTCP」を公開しました

AccelTCPは、伝送遅延の大きな回線におけるTCP通信を高速化するためのプロキシサーバ型のソフトウェアです。

手元で試させてもらおうと考えて、さっそく OS X の HomeBrew Formula を書いてみたので、公開します。

Formula/acceltcp.rb:

require "formula"

class Acceltcp < Formula
  homepage "https://github.com/KLab/AccelTCP"

  head do
    url "https://github.com/KLab/AccelTCP.git"
  end

  depends_on 'libev' => :build

  def install
    args = ["-j#{ENV.make_jobs}"]
    system "make", *args
    bin.install Dir['acceltcp']
  end

  test do
    system "acceltcp", "-V"
  end
end

最小限で用意したので github の HEAD 専用です。
実行結果はこちら。

    [nicdk:~] 1 $ brew install --HEAD acceltcp
==> Installing acceltcp dependency: libev
==> Downloading http://dist.schmorp.de/libev/Attic/libev-4.15.tar.gz
Already downloaded: /Library/Caches/Homebrew/libev-4.15.tar.gz
==> ./configure --prefix=/usr/local/Cellar/libev/4.15 --mandir=/usr/local/Cellar/libev/4.15/share/man
==> make install
/usr/local/Cellar/libev/4.15: 9 files, 456K, built in 8 seconds
==> Installing acceltcp
==> Cloning https://github.com/KLab/AccelTCP.git
Updating /Library/Caches/Homebrew/acceltcp--git
==> make -j4
/usr/local/Cellar/acceltcp/HEAD: 4 files, 68K, built in 2 seconds

動作チェックも最小限で、バージョン表示だけにしています。

[nicdk:~] $ brew test --HEAD acceltcp
Testing acceltcp
==> acceltcp -V
[nicdk:~] $ brew test --HEAD acceltcp --verbose
Testing acceltcp
==> acceltcp -V
acceltcp (ACCELerate TCP proxy) version 0.1
Author: Masaya YAMAMOTO <yamamoto-ma@klab.com> 

実際の機能を使った記事は、近いうちに発表します。

(repica_nikado)

comment